読書より効果的!?YouTubeから、遊び方を学ぶ

YouTubeは、遊び方や、旅の楽しみ方を学べるツールとしていいかもしれない。

iPadの使い方を紹介しているアミティー先生の動画を見ていて、ふとそう思った。

Apple本社をまわるという動画だったが、自分が実際に足を動かして見学しているような気分になれた。

加えて、YouTubeたちは、視聴者を楽しませるプロだ。

まわる順番であったり、楽しむポイントであったり、独特の視点であったりと、自分の遊びにも取り入れられそうなまなびがいっぱいあるじゃないかと思った。

YouTubeは、場合によっては、読書よりも効果的な教材に変わるかもしれない。

とはいえ、動画には、束の間の快楽にとらわれてボーッと見続けてしまうという中毒性もある。


ときには、自分の人生に取り入れようという目的意識をもって見てみると、人生が変わる発見があるかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました